歴史を徹底検証  戦後思潮に挑む

更新履歴

平成31年/令和元年
10月22日 新刊『天皇の祈りと道』
10月22日 報告産経新聞半5広告
10月 5日 報告高森明勅『天皇と国民をつなぐ大嘗祭』書評(令和元年10月5日産経新聞)
10月 1日 新刊『天皇が統帥する自衛隊』
10月 1日 報告橘孝三郎『神武天皇論(抄)』記事(令和元年10月1日産経新聞)
 9月20日 新刊『國の防人 第十一号』
 9月20日 新刊『神武天皇論(抄)』
 8月27日 新刊『資本主義の超克』
 7月30日 新刊『増補版 これでも公共放送かNHK!』
 7月25日 新刊『封印された密命』
 7月10日 新刊『権藤成卿の君民共治論』
 6月20日 新刊『國の防人 第十号』
 6月18日 新刊『哀愁のニューイングランド』
 6月 1日 新刊『国民皆保険制度を破綻させてはならない』
 5月25日 新刊『天皇と国民をつなぐ大嘗祭』
 5月22日 第8刷『韓国人は何処から来たか』
 5月21日 第10刷『日本人ルーツの謎を解く』
 5月21日 報告産経新聞半5広告
 5月20日 第2刷『皇太子殿下のお歌を仰ぐ』
 5月20日 新刊『和の影が日本人を苦しめている』
 5月 7日 第7刷『戦後日本を狂わせたOSS「日本計画」』
 5月 4日 報告西日本新聞38広告
 5月 3日 報告奈良新聞・京都新聞38広告
 5月 2日 報告伊勢新聞・山陰中央新報・宮崎日日新聞38広告
 5月 1日 新刊『令和の遺言と相続』
 4月29日 新刊『神武東征神話は史実である』
 4月16日 報告産経新聞半5広告
 4月15日 新刊『紅蔘の研究と戦後メディアの欺瞞』
 4月14日 第2刷『改訂増補版 アイヌ先住民族、その不都合な真実20』
 4月10日 新刊『皇太子殿下のお歌を仰ぐ』
 4月 9日 報告産経新聞半5広告
 4月 3日 新刊『新文系ウソ社会の研究』
 3月20日 新刊『國の防人 第九号』
 3月 5日 第7刷『コミンテルンとルーズヴェルトの時限爆弾』
 2月28日 報告産経新聞5段1/4広告
 2月28日 新刊『日本人を赤く染めた共産党と日教組の歴史観を糾す』
 2月26日 報告『フリーダム』書評(『WiLL』4月号)
 2月 2日 報告産経新聞半5広告
 1月27日 新刊『フリーダム』
 1月 1日 報告産経新聞38広告

過去履歴
「南京裁判」取立訴訟の履歴



令和の大演説会 第三回
これでも公共放送かNHK!


弁士:小山和伸氏(メディア報道研究政策センター理事長)
特別ゲスト:細谷清氏(日本近現代研究会事務局長)

とき:令和元年11月19日(火)
    午後6時45分開会(午後6時30分開場)

ところ:文京シビックセンター・小ホール(文京区春日1-16-21)
    メトロ丸ノ内線・南北線「後楽園」駅下車徒歩1分
    都営地下鉄大江戸線・三田線「春日」駅より徒歩1分

協力費:2000円

主催:展転社
      東京都千代田区神田神保町2-46-402
     電話03-5314-9470 FAX03-5314-9480

チラシPDF

令和の大演説会 第四回
伝統と創造


弁士:稲田朋美氏(衆議院議員)
   松川るい氏(参議院議員)

とき:令和2年2月25日(火)
    午後6時45分開会(午後6時30分開場)

ところ:文京シビックセンター・小ホール(文京区春日1-16-21)
    メトロ丸ノ内線・南北線「後楽園」駅下車徒歩1分
    都営地下鉄大江戸線・三田線「春日」駅より徒歩1分

協力費:2000円

主催:展転社
      東京都千代田区神田神保町2-46-402
     電話03-5314-9470 FAX03-5314-9480