歴史を徹底検証  戦後思潮に挑む

更新履歴

令和2年
 6月 2日 新刊『アイヌ副読本『アイヌ民族:歴史と現在』を斬る』
 5月19日 報告読売新聞38広告
 5月11日 新刊『沼山光洋遺稿集』
 4月29日 新刊『こんなに怖い日本共産党の野望』
 3月31日 新刊『法華経世界への誘ひ』
 3月20日 新刊『國の防人 第十三号』
 3月18日 第2刷『一次史料が明かす南京事件の真実』
 3月18日 第9刷『韓国人は何処から来たか』
 3月15日 第20刷『大東亜戦争への道』
 2月28日 新刊『アジアを解放した大東亜戦争』
 2月12日 報告産経新聞半5広告
 1月21日 新刊『一次史料が明かす南京事件の真実』
 1月20日 第2刷『反日石碑テロとの闘い』
 1月 1日 報告産経新聞38広告

過去履歴
「南京裁判」取立訴訟の履歴



令和の大演説会 第五回
南京事件の真実


弁士:阿羅健一氏(南京事件研究家)
   池田悠氏(ジャーナリスト)

とき:令和2年3月27日(金)
    午後6時45分開会(午後6時30分開場)

ところ:文京シビック26階・スカイホール(文京区春日1-16-21)
    メトロ丸ノ内線・南北線「後楽園」駅下車徒歩1分
    都営地下鉄大江戸線・三田線「春日」駅より徒歩1分

協力費:2000円

主催:展転社
      東京都千代田区神田神保町2-46-402
     電話03-5314-9470 FAX03-5314-9480

チラシPDF