歴史を徹底検証  戦後思潮に挑む

更新履歴

平成29年
10月25日 第2刷『大東亜戦争の開戦目的は植民地解放だった』
10月20日 新刊『大東亜戦争の開戦目的は植民地解放だった』
10月13日 新刊『法華経をインド仏教史から読み解く』
 9月20日 新刊『國の防人 第三号』
 9月10日 報告『明治頌歌』書評(平成29年9月10日産経新聞)
 9月 9日 新刊『不都合な日本語』
 9月 1日 報告『明治頌歌』書評(『正論』10月号)
 8月28日 報告『三島由紀夫かくかたりき』書評(平成29年8月28日神社新報)
 8月27日 新刊『日本近現代史の真実』
 8月15日 第6刷『コミンテルンとルーズヴェルトの時限爆弾』
 8月10日 報告産経新聞半2段広告
 7月30日 新刊『明治頌歌』
 7月26日 第2刷『三島由紀夫かく語りき』
 7月20日 新刊『花吹雪』
 7月16日 新刊『比較国体論』
 7月16日 報告毎日新聞半5段広告
 7月11日 報告産経新聞半5段広告
 6月25日 新刊『昭和初期政治史の諸相』
 6月20日 新刊『國の防人 第二号』
 5月25日 新刊『一九一一年版ブリタニカが語った日本外交史』
 4月29日 新刊『キリスト教を世に問う!』
 4月29日 新刊『三島由紀夫かく語りき』
 3月20日 新刊『國の防人 第一号』
 2月23日 新刊『敗戦復興の千年史』
 2月22日 第7刷『韓国人は何処から来たか』
 2月22日 報告産経新聞半5段広告

過去履歴




本社移転のお知らせ

10月8日、下記に移転いたしました。

〒101-0051
東京都千代田区神田神保町2-46 福井紙業ビル402号



「南京裁判」取立訴訟に完全勝利

平成28年4月20日、最高裁判所第2小法廷は上告を棄却しました。
これにより弊社の勝訴が確定いたしました。
ご支援いただいた皆様にあつく御礼申し上げます。

「南京裁判」取立訴訟の履歴



平成の大演説会Vol.24
左翼に本気で勝つ


講演者:大野敏明(産経新聞社元編集長)
       倉山満(憲政史家)
特別ゲスト:千葉麗子 ※調整中

とき:平成29年12月11日(月)
    午後6時45分開会(午後6時30分開場)

ところ:文京シビックセンター・小ホール(文京区春日1-16-21)
    メトロ丸ノ内線・南北線「後楽園」駅下車徒歩1分
    都営地下鉄大江戸線・三田線「春日」駅より徒歩1分

協力費:2000円

主催:展転社
      東京都千代田区神田神保町2-46-402
     電話03-5314-9470 FAX03-5314-9480

チラシPDF

重版のお知らせ

平成29年10月25日 第2刷

大東亜戦争の開戦目的は植民地解放だった

安濃豊

平成29年8月15日 第6刷

コミンテルンとルーズヴェルトの時限爆弾

江崎道朗

平成29年7月26日 第2刷

三島由紀夫かく語りき

篠原裕

平成29年2月22日 第7刷

韓国人は何処から来たか

長浜浩明