ライフ・イズ・ベリー・ショート
下北沢酔夢譚

中居克博 著



四六上製  400頁
定価:2000円+税

平成30年12月8日発行


ISBN978―4−88656−469−6
CO093

「夢と酩酊とウツツを行き来する不思議な小説。面白いぞ」 織田哲郎(ミュージシャン)


下北沢発、奇想天外なファンタジー!!

在下北沢、店を構えて40余年。幻のレコード“下北通り雨”の仕掛け人でありロックバーの店主が、第2弾を放つべくメンバーを探し始めた! レコーディングはもとよりまさかの紅白歌合戦出場か!? 数多の登場人物と織りなす奇想天外なファンタジー! さぁ始まり始まり!

《著者略歴》
中居克博(なかい かつひろ)
青森県八戸市生まれ。18歳で上京。爾来40余年にわたり下北沢でロックバー[トラブルピーチ他]を経営。波乱万丈の毎日のなか、様々なミュージシャン、画家、役者等々が来店。親交を深める。10年前より長年構想して来た小説を書き始め(手書き)、今般処女作として上梓に至る。