硫黄島からの父の手紙




周藤征一 著


四六並製  136頁

定価:1200円+税

令和2年6月22日発行


ISBN978-4-88656-507-5
C0095

激戦の地となった硫黄島から発信された家族宛の手紙。
父が戦死した硫黄島に降り立ち、遺骨収容活動を行った記録を綴る。

【目次】
第一部 硫黄島での遺骨収容活動
第二部 応召後の便り
第三部 硫黄島からの手紙
第四部 関係書簡

【著者略歴】
周藤征一(すとう せいいち)
昭和12年、島年県出雲市生まれ。
高校卒業後に会社員を経て、平成十三年に周藤社会保険労務士事務所を開業。
平成9年9月から硫黄島遺骨収容に参加。
平成19年10月、書簡集『戦場ヨリ父ノ便り』を自費出版。
俳誌「城」同人。号・北雨。