國の防人 第十号



日本を名実ともに主権国家にする 稲田朋美(衆議院議員)
朝鮮総連破産の実現を!
加藤健(アジア調査機構代表)
昭和から平成、そして新しい時代へ
宮本雅史(産経新聞編集委員)
私の見た南京
鈴木史朗(元TBSアナウンサー)
作戦課長稲田正純大佐の陰謀
安濃豊(農学博士)
八巻康成(昭和史研究家)
東條遺書の示す令和の時代への示唆
白崎研司(元公立学校教諭)
一つの戦史 第九話 昭和七年(中編) 原作:影山正治(大東塾塾長)
作画:高岩ヨシヒロ(漫画家)
「文伐」と「国益の啓蒙化」の狭間で(後) 堀茂(公益財団法人国家基本問題研究所客員研究員)
敗戰國體制の完成形態としての我が國の現状(後) 田中卓郎
小説 大アジア解放戦争(四) 安濃豊(農学博士、元米国陸軍吹雪吹溜風洞招請研究員)
日本仏教正統史(十) 相澤宏明(展転社会長、日本の名誉を守る会副会長)
三船と萌で見る日本 富田安紀子(漫画家)